三輪会ブログをご愛読ありがとうございます。

秋晴れに恵まれ、令和元年度「文化祭」がゴールドヴィレッジほらどで行われました。

本年度も、ご家族様やご来賓など多くのお客様をお招きして開催

オープニングは、山県市、岐阜市などを中心にご活躍のプメハナ・カ・ハレ・フラ様のフラダンス

いつも三輪会の行事でご披露頂いています。

外では「屋台」の準備が整いました。

少し汗ばむくらいの良い天気で、気持ちよく昼食を頂きました

ご自分の作品は見つかりましたか

→展示作品はこちらのギャラリーでご覧下さい。

さて、スペシャルステージ第2弾は「マジシャンTAKE」様

今回は大掛かりな仕掛けで、アシスタントのAKARIさんと共にダイナミックなマジックをご披露頂きました。

マジシャンTAKE(タケ)様

出身地岐阜県を中心に腰の低いキャラでお客様の距離を縮める独特なスタイルを武器にテーブル、ステージと幅広くマジックをおこなう。2018年にはラスベガスでオリジナルのネタを発表するなど多方面で活動をしている。

さあいよいよ佳境、作品の表彰に移ります。

来場の皆様の投票で決定します。

受賞された皆様おめでとうございます。

来年もお待ちしております

社会福祉法人三輪会では、共に働くスタッフを募集中です。

お気軽にお問い合わせください。