2020年7月12日

三輪会ブログをご愛読くださりありがとうございます。

社会福祉法人三輪会は、技能実習生・外国人留学生・特定技能外国人を、ベトナム・インドネシア・フィリピン・ネパール・中国から受け入れています。

今日は、1号から2号への移行試験を今月末に控えた技能実習生のブラッシュアップ研修。法人事務局スタッフのほか、日頃より介護技術から生活までサポートする技能実習指導員たちも参集しました。

新型コロナウイルス感染予防対策も十分におこない、研修スタート。

技能実習生には、技能実習指導員たちの熱意が伝わり、充実した1日となったはずです。

この研修を機会に、更なる奮闘を期待します。

社会福祉法人三輪会は、日本人も外国人も、若い方も年配のベテランも、有資格者も新たに介護を志そうと思っている方も、広く人材を募集しています。誠実で意欲的な方からのご連絡をお待ちしております。