いつも三輪会ブログをご愛読下さりありがとうございます。

オレンジヒルズやまがた(1号館・2号館)

社会福祉法人三輪会では、全職員を対象に「資質向上研修」を定期的に行っています。

介護老人福祉施設 アルトシュタットとみか

今回の研修テーマはズバリ「コロナウィルス」。未知のウィルスであるコロナウィルスについて、情報をアップデートし続けることが、私たち現場の職員にとって重要です。

約1週間にわたって、300人を超える全職員の受講を完了しました。

社会福祉法人三輪会では、これまで皆様のご理解ご協力を頂きながら、「社会福祉法人」または「介護施設」という社会的責任に鑑み、厚生労働省、岐阜県、各市町村による対処方針等を踏まえ『新型コロナウイルス感染対策ガイドライン(第2版 R2.5.1改訂)』を策定の上、全施設、全事業所、全役職員が感染症予防・感染症対策に努めて参りました。さらに今後も、感染予防対策の徹底をあらためて認識し、感染予防、感染対策・対応に全力で努めて参ります。

社会福祉法人三輪会 新型コロナウィルス感染対策ガイドライン(R2年5月1日付 第2版)

引き続き、ご入居の皆様やご利用者様、そのご家族様、関連する事業者様など、多くの皆様にご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜ります様お願い申し上げます。