いつも三輪会ブログをご愛読ありがとうございます。

社会福祉法人三輪会の恒例行事「秋の大運動会」。地域密着型特養シルバータウン岩井で開催されました。緊急事態宣言が解除されたとはいえ、コロナ第6波やインフルエンザ感染拡大に備え、感染対策を十二分に考慮しながら、万全の体制で開催致しました。素晴らしい晴天に恵まれたものの、競技途中で風が強く吹いたため、安全を考慮して一部内容を変更しました。ご参加の皆様の笑顔あふれる運動会となりました。

社会福祉法人三輪会の各施設では、『新型コロナウイルス感染対策ガイドライン』を早期から策定し、全施設、全事業所、全役職員が継続して感染症予防・感染症対策に努めながら、行事等においては、安易に中止するばかりでなく、規模の見直しや万全の感染症対策を施し、《安心・安全・感動・感激》を感じていただけるよう、積極的に開催しています。

令和3年5月1日改訂 新型コロナウイルス感染対策ガイドライン 第3版

今後もガイドラインを基軸として、継続して感染症予防・感染症対策に努めながら、ご入居者様、ご利用者様の「安全・安心・感動・感激」に努めて参ります。

なお、ご入居者様のプライバシーその他著作権等については、十分に配慮の上編集を致しておりますが、削除要請等ご相談がありましたら、三輪会広報室または担当生活相談員へご遠慮なくお申し出頂きますようお願い致します。