三輪会ブログをご愛読下さりいつもありがとうございます。

コロナウイルス感染症に罹患された皆さま及び感染拡大等により様々な影響を受けている皆さま方に心よりお見舞い申し上げます。

休日や夜間を問わず、介護や医療に従事されている皆様をはじめ、感染治療・感染防止・エッセンシャルワークにご尽力されているすべての皆様に深謝申し上げます。

令和4年6月18日(土)特養ゴールドヴィレッジほらど

「あじさい」の名にふさわしいお天気に恵まれて、ゴールドヴィレッジほらど『令和4年度 あじさい祭り』が行われました。

コロナ対策優先の日々に、ご入居者様もお疲れのところかと思いますが、

久しぶりの屋外行事をどうぞ存分にお楽しみ下さい

恒例岐阜県ゆかりのキャラクター勢揃い

昔懐かしい紙芝居の披露

特設ボッチャ会場も大盛り上がり

もう一つの特設会場では、投票により優秀作品が表彰されます

もちろん、ゲームコーナーも

昼食は「屋台メニュー」でお楽しみ下さい

外で食べる食事は格別ですね

昼食の後は「あじさい王決定!クイズ大会」でお楽しみ頂きました。

ジェスチャーゲームには笑わせてもらいました。

新型コロナウィルス感染症の新規感染者数が減少傾向にあるものの、まだまだ収束の見通しも立ちづらい状況です。社会福祉法人三輪会では、引き続き『新型コロナウイルス感染対策ガイドライン』を基に、全施設、全事業所、全役職員が感染症予防・感染症対策に全力で努めているところです。

令和3年5月1日改訂 新型コロナウイルス感染対策ガイドライン 第3版

また、新型コロナウィルスだけでなく、ノロウィルス感染症や食中毒などについても、継続して感染症予防・感染症対策に努めながら、ご入居者様、ご利用者様の「安全・安心・感動・感激」に努めて参ります。