いつも三輪会ブログをご愛読下さり誠にありがとうございます。

令和4年度の幕開けに相応しく、ちょっと風が強めの快晴、本日4月1日

特別養護老人ホーム「オレンジヒルズやまがた」は4歳の誕生日を迎えることができました。

これはひとえに、ご入居者様、ご利用者様、ご家族様、地域の皆様、関連事業所・事業者の皆様はじめ、社会福祉法人三輪会にお関わり頂いたすべての皆様のご理解とご協力のお陰です。あらためて感謝申し上げます。

「お花見遠足」といきたいところですが、コロナ対策により今年も見合わせとなりました

まずはDVDで満開の桜を、そして久しぶりの屋外での昼食をご堪能いただきました。

女性職員による余興の披露には、大きな拍手が響きました

屋外ランチは、お隣の「1号館ショートステイ」でも

締めくくりはお茶会。結構なお点前でした

追伸「特養オレンジヒルズやまがた」が生まれた時に植えられた『桜』も、こんなに立派に育ちました。

新型コロナウィルス感染症の『第6波』が猛威を振るったまま、オミクロン株のBA.2の系統の疑いがあるウイルスの割合が増え、急速に置き換わりが進んでいるという報道も耳にします。社会福祉法人三輪会では、引き続き『新型コロナウイルス感染対策ガイドライン』を念頭に、全施設、全事業所、全役職員が感染症予防・感染症対策に全力で努めています。

令和3年5月1日改訂 新型コロナウイルス感染対策ガイドライン 第3版

また、新型コロナウィルスだけでなく、ノロウィルスなどの感染症等についても、継続して感染症予防・感染症対策に努めながら、ご入居者様、ご利用者様の「安全・安心・感動・感激」に努めて参ります。